前向きになれました。

以前のブログにも書いたと思うのですが、やっぱり話してみる勇気が必要なんだという事をまた実感しました。

最近、頭痛が激しくて、毎日夕方になると頭痛がひどくなっていました。
ネットで検索してみるとストレスによることかもしれないという事がわかりました。

ストレスの原因は旦那さんと話せていない事。
日常会話はありますが、家計の本当に大事なことを話せていませんでした。

いつか話さないといけない、でも話すのが怖い。
そんな日が続いていて、それが頭痛の原因だったのです。

現代はとっても便利でさわりだけメールやLINEで話せることが出来ます。
面と向かって言うことが怖くて、でも仕事中に電話するのも、、、
と悩んでいたのでさわりだけLINEして内容が複雑になってきたら電話していいか確認してから電話すればいいか、と思ってLINEしてみました。

彼の中で私への不満がだんだん和らいできたのかもしれません。
帰ってきたLINEの返事はケンカをする以前のような普通の返答でした。

とってもホッとしました。

そしてあんなに毎日続いていた頭痛がウソのように消えていました。

人間の体って単純なんですね。

そういえば私は昔友達に、
「人間にテレパシーは無い、ちゃんと喋らないと気持ちは伝わらない」
って言ってたことを思い出しました。

10代のころの話です。
10代のころの私の方がもしかしたら今より大人だったのかもしれません。

やっぱりどうでもいい話も大事な話も話すことって大事なんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です